FC2ブログ

2020-02

テニスのすばらしさについて

久々に書き込みしますm(_ _)m  清水です。

久々なので、書きたいこともいろいろありますが、
まず、最近たくさんの入会のお問い合せありがとうございます。
何しろ現在2コートで運営しており、一杯一杯の状態なので、
断らざると得ないことなど、大変心苦しいです。

ーー
さて、いろんなスポーツがあるけども、テニスって
かなりいいスポーツだと思うんですよね。その理由をいろいろ書いてみようと思います。

たまに松岡修造さんがコーチしますよね。修造チャレンジ。など。
前、金スマでもやってましたよね。

あれで分かるように、テニスっていうスポーツは「自分との戦い」なんです。
相手とボールを打ち合うのだから、「相手との戦い」なんでしょ?
と思いがちですが、実は違います。

「自分との戦い」

練習の時は、相手のコートに楽に返せる球も、
試合の時は、相手のコートに返せなくなります。
返せなくなることで、自滅して、試合ではあっという間に負けてしまいます。

これは、試合という、練習とは異なる心理状況になったときに、
体が萎縮してしまって、練習の時に出来ていたことができなくなるためです。
この体の萎縮を超越するには、「自分のコントロール」が必要です。
このコントロールが出来て、自分の心の中にある「弱気」を徹底的につぶさないといけません。
これができるためには、自分に勝つ必要があります。
なので、試合は、絶えず自分との戦いなのです。
相手との戦いは、自分との戦いに勝ってから、始めて始まるのです。


他には、テニスは初心者も楽しいし、上級者も楽しいのです。
テニスを始めたときは、球が思ったところに入るだけでも大変な喜びがありました。
バックハンド・ストロークや、ボレーなどができはじめたときも
練習して良かった・・・と喜びをかみしめたものでした。
このようにどんどんできるようになればなるほど、
上手になればなるほど、別の楽しみが生まれてくるのがテニスだと思います。


次に、体が強くなります。
テニスは見た目は軟派なスポーツ(!?)のようなイメージがあります。
しかし、テニスを始めると、まもなく、強い体が必要になります。
まず、体力!そして、素早い足回り、ボールを打つときの腰の回転。
サーブを打つときの背筋・腹筋などなど、つまり、体全部を使います。

テニスを続けると、体全体がバランスよく筋肉がつきます。
テニスでできあがったバランスの良い体は、他の多くのスポーツに役立つでしょう。


反射神経の感覚向上!
テニスは第1歩の早さが勝負なので、俊敏な動きもそうですが、
なんといっても反射神経が必要です。
反射神経を養うことが出来ます。まぁ細かいですが、動体視力も。
ボールの回転も見ますからね~。

というように、テニスは心も身体も強くなります!!
テニスを10年以上やってますが、未だに毎回楽しいです。
ストレス解消にもなるし、テニスはやはり最高ですね~~♪
スポンサーサイト



練習風景

練習!!!

練習時間の後半に行われる試合(ダブルス)です。
そのとなりでは・・・?

コートも公園みたいなもの

子供達が楽しそうにボール遊び中です♪

遊び

遊び2

白子カップ

20081116142827
白子カップに参加してます!天気は悪かったですが、試合はなんとか出来ました

練習風景

スマーーシューーーー!!

smash

テレビスポーツ教室「テニス~シングルス~」

また、NHK教育テレビで、
テレビスポーツ教室「テニス~シングルス~」
やってました~。
前もこのブログで書いたように、福井烈さんが講師の番組です。

試合形式の話しをしていました。

実力差がある場合など、以下のような条件をつけることで
より緊張感を維持できるということでした。

1) ゲームカウント 4-4 から始める。 
    (いきなり重要なゲームであり、気が抜けない)
2) サービス1回ルール。(1回ミスでダブルフォールト)
    (1回のサービスミスで相手にポイントが行く。サービスをいれるチカラがつく)
   どちらか片方のプレイヤーだけに、サービス1回ルールを適用するケースもOK。
3) 30-0 から始める。
    (これは結構有名)
4) いきなりタイブレークから始める。
    (1ポイントずつの積み上げ。気が抜けない)

こんな感じでしたね。
実際に試合形式で取り入れても面白いかも知れません。
特に、サービス1回ルール なんて、そうしたときに、どれほどちゃんとサーブが打てるのか。
プレッシャーがすごいでしょうね~。

フットフォールト対策

試合中、フットフォールトを採られたこと、
また、フットフォールトをしていないかどうか、周りの目書きになったことはないですか?

団体戦をしていると、相手を応援している人が、
私のサービス中に、フットフォールトをしていないかをチェックしに来ることが多々あります。

気になりますよね~。

かなり基本的なことではありますが、どうやってフットフォールトを防ぐかを書きます。

右利きで話しをしますね。

フットフォールトをする場合、以下の二つのどちらかです。
(1)サービスを打つ瞬間に左足を踏み込んでしまって、左足がフットフォールトする。
(2)体をボールの下に潜り込ませるときに、右足がフットフォールトする。

まず(1)の場合ですね。
左足を絶対に動かさないようなフォームにしましょう。
体重移動はしますが、足の位置は絶対に動かさないようにすることで、
根本的にフットフォールトを抑制できます!!

(2)の場合、これを防ぐのは結構難しいです。
フォームを改造しないといけません。恐らく、もっとボールを高いところで打つようにすることで、
体をボールの下に持って行くことが簡単にできるようになればいいのかも。

(2)はさておき、(1)のフットフォールトはしないようにしましょう。
フェアに正々堂々と戦わないといけません。

微妙な天気ですが…

20080830094704
今日は潮浜テニスコートがとれてないので、富士見テニスコートです。
昨日の夜、たくさん雨が降ったので、コートコンディションは、イマイチではありますが、練習は出来る感じです。
さすがにこの天気だと人は集まらないかな…(T_T)

館山オープン

20080817094834
今から試合開始です!
朝曇ってていいかんじでしたが、太陽が顔を出して来ました(T_T)
体力もつかな(笑)

千葉県実業団 Dクラス結果報告(追加)

前回の投稿で、3位・4位決定戦を記述していませんでしたので、追加します。

5月11日 3位4位決定戦(順位戦)
NEC通信システム 1-④ (負け)  → 4位決定!
 ダブルス2番手  八島・牧野  0-② (2-6,4-6)
 ダブルス1番手  土橋・清水  ②-0 (6-2,6-3)
 シングルス3番手 井後     1-② (1-6,6-2,5-7)
 シングルス2番手 土橋     0-② (1-6,2-6)
 シングルス1番手 清水     0-② (6-7,5-7)

○牧野選手・井後選手の出場(復帰)で、チームも盛り上がったが、善戦及ばず敗戦。
このままではシングルス1の座を奪われると危機感をもった清水選手が奮起し、
今大会初めて、互角の競り合いを見せるが、一矢報いることは出来なかった。
カウントこそ1-4だが、内容を見ても、勝ててもおかしくない試合だった。


○総括○
Dリーグ1年目で、Dリーグのレベルが分からず、Eリーグへの陥落への不安感で
一杯でしたが、蓋を開けると、リーグ2位という上出来の結果となりました。
今までEリーグに甘んじていたのが過去の出来事であるかのように、選手が実力をつけてきているように見えます。
来期は牧野選手の本格的な復帰も期待でき、いよいよ視野に入ってきたCリーグ昇格を目指して頑張ります!

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

FC2カウンター

プロフィール

遊ingテニスクラブ

Author:遊ingテニスクラブ
軟式テニス3年、硬式テニスは10年以上となります。経験などを踏まえながら、より自分のテニスを高めるべく、これからも頑張っていきたいと思います。ブログも頑張っていきますので、応援よろしくお願いいたします!

サイトの値段

最近の記事

最近のトラックバック

カテゴリー

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

天気予報


-天気予報コム- -FC2-